ページの先頭です
メニューの終端です。

まちなかへの定住促進について

[2019年1月10日]

ID:662

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

まちなかへの定住促進について(空き家バンク制度・空き家再生事業)

まちなかの空き家を募集&まちなかの空き家改修に補助

概要図です。

 今日、「住宅」や「商業施設」などは郊外型となり、まちなかに人が少なくなりつつあります。
 そのため、まちの活力や楽しみ、にぎわいが失われることが危ぶまれています。
 そこで、まちなか(商店街周辺)での生活拠点を再生し、まちの活性化を図るため次の事業を実施しています。


⇒「舞鶴市まちなかエリア空き家情報バンク制度」(別ウインドウで開く)

 (まちなかの空いている住宅を住みたい人に紹介する制度です。)

⇒「舞鶴市まちなかエリア定住促進事業」(別ウインドウで開く)

 (空き家の改修工事に係る費用の一部並びに家財道具等の撤去費用を補助する制度です。)

⇒「空き家情報バンク登録リスト」(別ウインドウで開く)

 (現在の登録情報を随時更新しています。)