ページの先頭です
メニューの終端です。

新型コロナウイルス感染症の影響に関する意見書

[2020年9月4日]

ID:7125

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

新型コロナウイルス感染症の影響に関する意見書を国へ9月提出

 9月4日(金)、舞鶴市議会では、9月定例会の本会議において可決した「新型コロナウイルス感染症の影響に伴う地方財政の急激な悪化に対し、地方税財源の確保を求める意見書」を地方自治法第99条の規定に基づき、国へ提出しました。

 新型コロナウイルス感染症の影響により、地方自治体の財政はこれまでにない難局を迎えることが予想されることから、地方税・地方交付税などの確保や、地方税制の改正といった将来にわたる地方財政への対策について要望しました。

新型コロナウイルス感染症の影響に伴う地方財政の急激な悪化に対し、地方税財源の確保を求める意見書

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

お問い合わせ

舞鶴市役所議会事務局総務課

電話: 0773-66-1060

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

組織内ジャンル

議会事務局総務課


新型コロナウイルス感染症の影響に関する意見書への別ルート