ページの先頭です
メニューの終端です。

高浜発電所1、2号機の再稼働に係る意見書を国に提出

[2021年1月4日]

ID:7418

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

高浜発電所1、2号機の再稼働に係る意見書を国へ提出しました

 12月25日(金)、舞鶴市議会では、12月定例会の最終本会議において可決しました「関西電力㈱高浜発電所1、2号機の再稼働に係る意見書」を地方自治法第99条の規定に基づき、国へ提出しました。 

 本市は、高浜発電所のPAZ(5㎞圏内)に住民が居住し、また、市全域がUPZ(30㎞圏内)に含まれており、住民生活や地域経済等、あらゆる面において高浜発電所との関わりが深く、地域にとって、また、国のエネルギー政策においても必要と考える高浜発電所1、2号機の再稼働について、①運転開始から40年を超える原子力発電の安全対策、②高浜発電所に係る立地自治体と同様の取扱、③緊急事態における広域避難の環境整備、④緊急事態における避難道路のインフラ整備、⑤緊急時を予測した対応を行う自治体への財政等支援について要望しました。

関西電力㈱高浜発電所1、2号機の再稼働に係る意見書

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

お問い合わせ

舞鶴市役所議会事務局総務課

電話: 0773-66-1060

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

組織内ジャンル

議会事務局総務課


高浜発電所1、2号機の再稼働に係る意見書を国に提出への別ルート