ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

舞鶴市ホームへ

  • サイトマップ
  • お問い合わせ
  • 文字サイズ

  • 背景色

スマートフォン表示用の情報をスキップ

あしあと

    舞鶴市ふるさと納税~個性豊かで魅力あるまちづくり~

    • [2022年7月4日]
    • ID:800

    ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

    ふるさと納税とは?

     「ふるさと納税」制度とは、生まれ育ったふるやとやゆかりのあるまち、応援したい貢献したいと思う地方公共団体(都道府県・市町村区)に寄付ができる制度です。

    確定申告(ワンストップ特例を含む(別ウインドウで開く))を行うことで、原則として、自己負担額の2,000円を除いた全額が、所得税と個人住民税から控除されます。

    総務省ふるさと納税ポータルサイト(別ウインドウで開く)

    全額控除されるふるさと納税額(年間上限)の目安


    【法人の皆さまへ】

     法人の皆さまからのご寄付も受け付けております。

    国が認定した地方公共団体の地方創生プロジェクトに対して、企業が寄付を行った場合に、法人関係税から税額控除する仕組みです。

     令和2年度から、損金算入による軽減効果(寄付額の約3割)と合わせて、最大で寄付額の約9割が軽減され、実質的な企業の負担は約1割まで圧縮されます

    ※法人が行った寄附は「ふるさと納税」制度に基づく個人への税控除の対象外です。

     企業版ふるさと納税制度概要(内閣府地方創生推進事務局)(別ウインドウで開く)

     企業版ふるさと納税はこちら(別ウインドウで開く)


    舞鶴市ふるさと納税

    ~個性豊かで魅力あるまちづくり

     舞鶴市では、本市を応援する人々のふるさと納税を活用し、個性豊かで魅力あるまちづくりを推進するため、連綿と引き継がれてきた歴史・文化の次世代への継承や「子育てしやすいまち」の実現に向けた子育て環境の充実、豊かな農水産物のブランド化や高品質化による振興等を図ります。

    感謝の気持ちとして舞鶴市の特産品をお送りします

     1万円以上の寄付をいただいた方には、感謝の気持ちとして舞鶴市の特産品をお送りします。

     ご寄附の金額に応じたお好きな品物を、下記5サイトの中からお選びいただけます。
     ※お礼の品の送付は、市外在住の方に限らせていただきます。

    ふるさとチョイス



    楽天ふるさと納税



    ふるなび



    auPAYふるさと納税



    さとふる



    舞鶴市返礼品パンフレット

    ふるさと納税の使い道

    1.引揚げの史実の継承及び発信

     「引き揚げのまち・舞鶴」では、引き揚げやシベリア抑留の史実を通して平和の尊さを発信し、ユネスコ世界記憶遺産に登録された資料の保存や活用、未来を担う子ども達への語り継ぎ事業のほか、引き揚げが縁となり交流が続いているウズベキスタン共和国の若者の舞鶴への留学・就職を支援し、彼らが舞鶴で習得した技術が未来のウズベキスタンの発展に寄与するために活用します。


    2.歴史・文化資源の保全及び活用

     長い歴史の中で育まれ、守り伝えられてきた歴史文化の保全と次世代への継承、そして、ライフスタイルの変化にともない失われていく貴重な歴史的遺産や伝統文化の継承と、新たな文化創造のために活用します。


    3.伝統的地域文化の継承及び活用

     古くから地元の人たちに愛されてきた地域の行事やお祭り等の伝統的な地域文化の次世代の継承、そして、特色ある地域文化を生かしたまちづくりの推進のために活用します。


    4.子育て環境の充実

     妊娠、出産、子育てなど、安心して子どもを産み育てることができると同時に、0歳から15歳までの切れ目のない質の高い教育環境の充実や子どもの健やかな成長を社会全体で支える環境づくりなど、学校や家庭のみならず地域が相互に連携することで「子育てしやすいまち」の実現に向けた取組に活用します。


    5.特産品の生産振興及び販路拡大

     舞鶴発祥の京のブランド産品「万願寺甘とう」や京の伝統野菜「佐波賀だいこん」、各種品評会で高い評価を得ている「舞鶴産のお茶」をはじめとする農産物のほか、「舞鶴かに」、「丹後とり貝」、「丹後の海 育成岩がき」や府の「プライドフィッシュ」として選定されている「京鰆」などの水産物等、魅力ある一次産業のブランド化や高品質化を図るための事業に活用します。


    6.市におまかせ

    上記の5つの使途への充当または、その他のまちの活性化につながる事業に使用させていただきます。


    寄付金受け入れ状況及び活用状況

    寄付金受け入れ状況(令和3年度)

    • 寄付件数 5,340件
    • 寄付額 147,105,000円

    活用状況

    寄付金の活用状況(令和3年度)
    使途の項目 事業名 充当金額
    ①引揚家の史実の継承及び発信 引揚の史実継承事業 2,634,100
    世界記憶遺産資料保存活用事業 1,927,860
    引揚記念館管理運営経費 1,631,993
    舞鶴引揚の日発信事業 269,472
    ウズベキスタン産業人材育成支援事業 450,000
    小計 6,913,425
    ②歴史・文化資源の保全及び活用 日本遺産プロモーション事業 4,065,395
    文化財保全事業費補助金 5,138,000
    松尾寺山門・本堂令和の大改修費補助事業 952,000
      小計 10,155,395
    ③伝統的地域文化の継承及び活用 ふるさと祭り事業費補助金 270,000
    ④子育て環境の充実 私立幼稚園すくすく育成補助金 7,536,777
    保育の質向上に係る保育士確保支援事業費補助金 929,000
    保育所等運営・人材確保基盤強化支援事業補助金 4,489,401
    保育所等発達支援事業費補助金 3,806,000
    夢チャレンジサポート事業 4,067,529
      小計 20,828,707
    ⑤特産品の生産振興及び販路拡大 まいづるのさかなPR事業 605,379
    ⑥市におまかせ 産官学連携によるICTを活用した防災・減災システム導入事業 5,438,890
     合計  

    44,211,796

    過去の実績

    寄附の受け入れの流れ及び寄付金控除について

    ワンストップ特例制度とは?

     確定申告の不要な給与所得者等がふるさと納税を行う場合、確定申告を行わなくてもふるさと納税の寄附金控除を受けられる仕組みです。ふるさと納税をした翌年度分の住民税が減税されます。

    【特例が適用される場合】

    • 確定申告が不要な給与所得者等で確定申告をしない 
    • 納税先の自治体数が5団体以内
    • 「寄付金税額控除に係る申告特例申請書」と本人確認書類の提出

    詳細は総務省ふるさと納税ポータルサイトをご覧ください。


    ワンストップ特例制度について(別ウインドウで開く)

    ◆寄附金(別ウインドウで開く)税額控除に係る申告特例申請書(wordファイル)
     ※詳細は上記寄附の受け入れの流れをご覧ください。 


    寄附の申し込み方法等について

    1.クレジットカード決済(手数料不要)

     クレジットカード決済をご希望の方は、インターネットによるお手続きをお願いします。
     (1件あたり10,000円以上のご寄附からご利用いただけます)

     インターネットでの手続きは下記の「楽天市場ふるさと納税」、「au PAYふるさと納税」、「ふるさとチョイス」、「ふるなび」、「さとふる」へ。

    ふるさとチョイスのサイト



    楽天ふるさと納税のサイト



    ふるなびのサイト



    au PAYふるさと納税のサイト
    さとふるのサイト



    2.市指定の払込取扱票

     寄附申込書を受付後、市指定の払込取扱票を送付しますので、最寄りのゆうちょ銀行(郵便局)で払い込み、受領書を受け取ってください。(払い込み手数料は市が負担します。)

    3.口座振込

     寄附申込書を受付後、舞鶴市指定金融機関の口座番号を文書にてお知らせしますので、最寄りの金融機関の窓口等からお振り込みください。入金確認後、舞鶴市ふるさと応援寄附金受領証明書を送付いたします。(振込手数料は、恐れ入りますが、寄附者のご負担となります。) 

    4.現金書留

     寄附申込書を同封の上、ふるさと寄附金担当(農林水産振興課) まで、現金書留で郵送してください。市が受領後、舞鶴市ふるさと応援寄附金受領証明書を送付いたします。(現金書留に要する手数料は、恐れ入りますが、寄附者のご負担となります。)


    ご注意してください

      ◆領収書の保管
     ご寄附いただいた際の受領書(半券)や舞鶴市ふるさと応援寄附金受領証明書は、所得税および住民税の控除を受ける際に必要となりますので、大切に保管してください。

      ◆振り込め詐欺などにご注意を!
     
    本市からの寄附のお願いは、「ふるさと舞鶴」のまちづくりを応援したいという皆さんの善意の気持ちを形にしていただくものであり、決して寄附を強要するものではありません。また、寄附金をお受けする際に、口座振り込みを希望される場合には、申込受付後、文書でお知らせします。本市から電話にて振り込み先の口座をご連絡することはありませんので、くれぐれも振り込め詐欺などにはご注意ください。

     ◆ふるさと納税の詐欺サイト等にご注意ください!
     ふるさと納税の受付を偽装した詐欺サイトの存在が確認されています。本市へのふるさと納税は、「楽天市場ふるさと納税」、「au PAYふるさと納税」、「ふるさとチョイス」、「ふるなび」、「さとふる」からお願いします。

     怪しいと感じた場合は、お申し込みをされる前に市にご確認いただくなど、悪質な詐欺には十分ご注意ください。

     【参考】☆総務省のホームページ(ふるさと納税関係)(別ウインドウで開く)

    ふるさと納税返礼品取り扱い事業者を募集しています

     舞鶴市では、ふるさと納税制度を活用して市への寄付を促進するfだけでなく、返礼品である本市特産品のPRや販路拡大に努め、地域経済の活性化につなげようとしています。

    返礼品になる商品の出品をご希望される事業者を募集しています。

    お問合せは、産業振興部 農林水産振興課食のブランド振興係(0773-66-1023)までお願いします。

     

    ふるさと納税返礼品基準について

     ふるさと納税の返礼品については、返礼割合が寄付額の3割以下であることや、定められた地場産産品基準などに沿っている必要があります。

    ふるさと納税に係る指定制度の運用についてのQ&Aについて(通知(別ウインドウで開く)

    指定納付受託者および収納事務委託事業者の指定について

    地方自治法第231条の2の3第1項の規定に基づき指定納付受託者を指定しました

    1. 株式会社トラストバンク:東京都渋谷区渋谷二丁目24番12号
    2. 京都クレジットサービス株式会社:京都府京都市下京区烏丸通七条下る東塩小路町731番地
    3. 京銀カードサービス株式会社:京都府京都市下京区烏丸通七条下る東塩小路町731番地
    4. 楽天グループ株式会社:東京都世田谷区玉川一丁目14番1号 楽天クリムゾンハウス
    5. KDDI株式会社:東京都新宿区西新2丁目3番2号KDDIビル
    6. 株式会社アイモバイル:東京都渋谷区桜丘町22-14 N.E.S.ビルN棟2階
    7. PayPay株式会社:東京都千代田区紀尾井町1-3
    8. 株式会社DGフィナンシャルテクノロジー:東京都渋谷区恵比寿南3-5-7 デジタルゲートビル10階
    9. SBペイメントサービス株式会社:東京都港区海岸1丁目7番1号東京ポートシティ竹芝オフィスタワー

      指定期間は、令和4年4月1日から令和5年3月31日

    地方自治法施行令第158条第1項の規定基づき収納事務委託事業者を指定しました

    1. 株式会社トラストバンク:東京都渋谷区渋谷二丁目24番12号
    2. 楽天グループ株式会社:東京都世田谷区玉川一丁目14番1号 楽天クリムゾンハウス
    3. KDDI株式会社:東京都新宿区西新2丁目3番2号KDDIビル
    4. 株式会社アイモバイル:東京都渋谷区桜丘町22-14 N.E.S.ビルN棟2階
    5. 株式会社さとふる:東京都中央区京橋二丁目2番1号

      委託期間は、令和4年4月1日から令和5年3月31日

     

    ふるさと納税事務代行業務委託について 

     ふるさと納税の利用拡大を通じた地域産業の活性化を図るため、返礼品の拡充や情報発信力の強化、返礼品提供事業者へのきめ細やかな支援など、ふるさと納税の運営に必要な業務の一部を本市の地域産業等に通じた市内の事業者に委託しています。

    ◆委託業者

     合同会社HOUKO:舞鶴市平野屋123番地

    ◆業務委託期間

     令和4年4月1日から令和5年3月31日まで

    ◆業務内容

    1.  新たな返礼品の企画開発及び選定補助
    2.  広報・プロモーションに関する業務
    3.  寄附の受付及び寄附者情報等の管理
    4.  寄附者へのお礼状、寄附金受領証明書、ワンストップ特例申請書等の発送
    5.  返礼品の受発注管理及び配送管理
    6.  返礼品提供事業者への支払い業務
    7.  寄附者等からの問い合わせ及びクレーム対応等
    8.  返礼品提供事業者へのきめ細やかな支援


    お問い合わせ

    舞鶴市役所産業振興部観光振興課

    電話: 0773-66-1024

    電話番号のかけ間違いにご注意ください!

    お問い合わせフォーム


    ページの先頭へ戻る

    〒625-8555 京都府舞鶴市字北吸1044番地

    電話:0773-62-2300(代表)

    法人番号:4000020262021

    このホームページに関するお問い合わせ・ご意見は

    舞鶴市役所 市長公室 広報広聴課

    電話:0773-66-1041

    舞鶴市の地図

    Copyright © 舞鶴市役所 All Right Reserved