ページの先頭です
メニューの終端です。

舞鶴市、舞鶴工業高等専門学校とKDDI、地域活性化を目的とした連携に関する協定を締結

[2019年4月5日]

ID:4818

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

舞鶴市、舞鶴工業高等専門学校とKDDI、地域活性化を目的とした連携に関する協定を締結

2018年12月19日
京都府舞鶴市
独立行政法人国立高等専門学校機構舞鶴工業高等専門学校
KDDI株式会社


 京都府舞鶴市 (市長:多々見 良三、以下 舞鶴市)、独立行政法人国立高等専門学校機構舞鶴工業高等専門学校(京都府舞鶴市、校長:内海 康雄、以下 舞鶴工業高等専門学校)、KDDI株式会社 (本社:東京都千代田区、代表取締役社長:髙橋 誠、以下 KDDI) は地域活性化を図ることを目的とした協定を2018年12月19日に締結しました。


協定を締結した舞鶴工業高等専門学校 内海 康雄 校長(左)、
舞鶴市 多々見 良三 市長 (中央) と
KDDI 宇佐見 典正 理事・関西総支社長 (右)

 舞鶴市、舞鶴工業高等専門学校とKDDIにて締結した本協定における主な連携事項は以下のとおりです。

(1)  産業の活性化に関する事項

(2)  防災に関する事項

(3)  スマートシティに関する事項

 本協定を通じて、舞鶴市、舞鶴工業高等専門学校とKDDIは、相互連携と協働による活動を推進し、5Gを見据えたICTをはじめとする三者の資源を有効に活用することにより、舞鶴市の地域活性化を図っていきます。


(参考資料)連携事業イメージ

お問い合わせ

舞鶴市役所政策推進部企画政策課

電話: 0773-66-1042

ファックス: 0773-62-5099

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム