ページの先頭です
メニューの終端です。

就学指定校の変更について

[2016年11月22日]

ID:855

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

舞鶴市立小中学校では、住所地により通学する学校が定められています。
ただし、特別な事情などによって、住所地以外の学校への通学を希望される場合は、以下の条件をすべて満たし、かつ、下記の事由に該当する場合に就学指定校の変更が認められます。

1 申請書類

(1)就学指定校の変更申請書

「就学指定校の変更申請書」を学校教育課へ提出してください。

(2)添付書類

申請事由により、その事由を証明する添付書類が必要となる場合があります。
必要な添付書類については、「3申請事由と許可期限」の各事由にある添付書類の項をご参照ください。

2 条件

  1. 保護者が就学指定校の変更に係る通学経路・通学方法を明確にした上で、通学途上の安全について責任をもつことを承諾すること。
  2. 学校施設の運営上問題がないと判断されること。
  3. 教育委員会が必要と定めた書類等が添付されていること。

3 申請事由と許可期限

事由1 1学期始業式の翌日以降に転居したことにより校区がかわった場合

期間:申請日から学年末までの保護者が希望する日まで


事由2 校区外に居住し、1年以内に希望先の校区に住所を定めることが確実な場合

期間:申請日から転居予定日まで

添付書類:建築確認書 ・ 工事契約書 ・ 売買契約書 等


事由3 校区外に転居するが、1年以内に現在の校区に住所を定めることが確実な場合

期間:申請日から転居予定日まで

添付書類:建築確認書 ・ 工事契約書 ・ 売買契約書 等


事由4 身体虚弱等のため、交通機関等の都合で、他の校区へ通学させることが望ましい場合

期間:申請日から卒業まで

添付書類:医師等の診断書、学校長の証明書


事由5 特別支援学級入級のため、特別支援学級設置校へ通学させることが望ましい場合

期間:申請日(入級日)から卒業まで


事由6 病気治療又は心身上の理由等により教育上の配慮が必要な場合

期間:申請日から卒業までの保護者が希望する日まで

添付書類:医師等の診断書、学校長の証明書


事由7 児童が帰宅時に保護者が勤務などにより不在である場合

期間:申請日から学年末までの保護者が希望する日まで(第6学年まで延長可)

添付書類:雇用証明書、預かり先の確約書


事由8 小学校又は中学校において2回目となる転校により現在の学校を希望する場合

期間:申請日から卒業まで


事由9 外国籍等で日本語指導などの必要性により、教育的な配慮を要する場合

期間:申請日から卒業までの保護者が希望する日まで


事由10 その他教育的な配慮を特に必要とする場合

期間:申請日から必要と認められる日まで

添付書類:教育委員会が指示するもの

お問い合わせ

舞鶴市役所教育振興部学校教育課

電話: 0773-66-1072・1031

ファックス: 0773-62-9897

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

組織内ジャンル

教育振興部学校教育課