ページの先頭です
メニューの終端です。

2009年以降に太陽光発電で売電しているみなさまへ(お知らせ)

[2019年6月4日]

ID:5256

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

太陽光発電における余剰電力の買い取り期間が順次終了します

2009年に開始された買取制度は、太陽光発電で作られた電力のうち、余剰電力が買取対象となる制度です。

10年間の買取期間が設定されており、2019年11月以降順次、買取期間の満了をむかえることになります。

<買取期間満了後の選択肢>

買取期間が終了した電源については、法律に基づく電力会社の買取義務がなくなりますが、①自家消費または②相対・自由契約で余剰電力を売電することが可能です。

詳細については「経済産業省資源エネルギー庁(別ウインドウで開く)」をご確認ください。

お問い合わせ

舞鶴市役所市民文化環境部生活環境課

電話: 0773-66-1005

ファックス: 0773-62-9891

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

組織内ジャンル

市民文化環境部生活環境課